現在ニコ動に投稿する為に作曲活動をしている奏のブログです。 このブログを作ってる最中はまだUPしてないですけどw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3作目「fate」について


「fate」歌詞を本日UPしました!

というわけで今回も恒例の歌詞説明ヽ(´ー`)ノ

本来数年前にこの構成を作った時この物語は「反転世界」で終わるはずでした。
ただこの作品の物語を考えてる時に色々感情移入をしながら作った為か、「このままでは二人に救いが無さ過ぎる!」と、思ったのです。
なのでその時にこの二人に作者として幸せになってもらう為に作った作品・・・となります( ・ω・)

さて、「朝日に消える渇いた月」でまず少年視点で物語が進行しました。
ここで終われば少年視点のみの独りよがりな独断、さらに言えば偽善で終わる可能性があります。
しかし「反転世界」という返し歌によって初めて二人の心は触れ合うのです。
そして「fate」によって二人の心は確かに通じ合っていくのです。

そういう意味も込めて歌詞を作ったので一人でも意味の通ずるところ、二人で始めて意味の通ずるところがBメロ部分ではあります。

物語自体は前作より数年後。
主人公の少年は少女が消えた日からその姿を探し続けます。
「生きているから」探すのではなく、「諦める事が出来ない」から探すのです。
少女は死後の世界、無の世界、色々な表現はあると思いますが作者はそういう位置づけで少女の魂を描きます。
少女は暗闇の中で少年を探します。生者の世界と死者の世界、繋がることのない二人の心の在り方を元に物語は進みます。
その中で二人は苦悩や後悔、そして孤独に時に自分を見失いながら、それでも相手を求め続けます。
そして物語の最後に少年は彼女の消えた丘へと足をのばします。
そこで雨が上がり、光が差す中少女と再会するのです。
と、ここで物語は幕を閉じます。

ちなみに少女は「生き返った」のではなく「生まれ変わった」という設定です。
「生まれ変わり」や「輪廻転生」に関しては時間にそって・・・
なんてことはぶっちゃけ無視です!
神様が本当にいるならそんなの関係ないでしょうし(
まぁ、最後に少女に再会できたのは二人の想いを長い間見た神様の気まぐれなのかもしれませんね・・・。

3部作の物語はこれにて終焉を迎えました。
これまで製作過程で色々意見、指摘をいただいた皆様に感謝です(*‘ω‘ *)
ちなみにMIXの方もほぼ終わり、サムネが出来上がればUPできる状態でございます。

・・・が、この作品は出来れば同じ絵師様にお願いしたいので最初の2作品のサムネが出来たら改めてお願いしようと思っていますので、もう暫く発表するのに時間がかかると思いますヽ(;´Д`)ノ
絵師様の都合が悪ければイメージに合う別の絵師様を探さないといけないので更に時間がですね・・・・。

なので僕は次回作を練りつつサムネ完成の報告を待つ予定ですw


最後に3部作について一言


思いっきり泣いてくれ!!!!


失礼しました(
でわでわwごきげんようヽ(´ー`)ノ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
貴方は
人目の来訪者です
お知らせぇ
- Information -

10/14 「鬼斬姫」の歌詞をUPしました

-- E N D --
.
.
プロフィール

奏P

Author:奏P
作曲が好きでボカロ曲作成や音源作成なんかしてる奏でございます。
興味のある方はごゆっくり~w

みくろっく

みくろっく
歌詞
奏の作った曲の歌詞を置いています
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。